Doorkeeper

本気で取り組むInDesign(Ep. 3「スタイル」)

2021-12-16(木)14:00 - 16:00 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

経費での参加(クレジットカード/銀行振込) 4,000円 前払い
自腹での参加(クレジットカード決済) 2,200円 前払い
スタッフ、協賛枠 無料
電子書籍付き 5,000円 前払い

詳細

好評いただいた『本気ではじめるInDesign』をシリーズ化。第3弾として「スタイル」にフォーカスします。

セミナー概要:InDesignのスタイル

テキスト編集に多くの時間を費やすことの多いInDesignでは、段落スタイルや文字スタイルといったスタイル機能をいかに使いこなすかが、時短(効率良く作業を進めるため)の重要なポイントです。

このセミナーでは、段落スタイルや文字スタイルの基本的な使い方から、スタイル機能の考え方、間違いやすいポイント等について解説します。

さらには、先頭文字スタイルや正規表現スタイル、オブジェクトスタイル、次のスタイル等を使うことで実現できる“ワンランク上”の作業についても触れていきます。

テキストへの書式適用、さらには修正を素早く実行できるスタイル機能は、InDesignを扱ううえで必須の機能です。この機会にスタイル機能をきちんと使いこなせるようになりましょう!

セクション概要該当PDFページ
Step 01段落スタイル[基本段落]と[なし]‏
文字スタイル[なし]
Chapter_06.pdfp. 239
段落スタイルと文字スタイルの違い
新規段落スタイルの作成方法Chapter_06.pdfp. 238
グループ分け/ショートカットの設定Chapter_06.pdfp. 242
書式を変更して、段落スタイルの内容を再定義するChapter_06.pdfp. 242
オーバーライドとは?Chapter_06.pdfp. 239
文字段落スタイルの作成方法Chapter_06.pdfp. 240
文字スタイルの再定義
Step 02オーバーライドの条件(オーバーライドハイライター)
オーバーライドを消去Chapter_06.pdfp. 240
スタイルとのリンクを切断Chapter_06.pdfp. 248
スタイルの削除Chapter_06.pdfp. 248
Step 03[基準]スタイル(親子関係を持つ運用)Chapter_06.pdfp. 249
Step 04[次のスタイル]とは?
[次のスタイル]の運用方法Chapter_06.pdfp. 251
Step 05先頭文字スタイルの運用方法Chapter_06.pdfp. 253
Step 06正規表現とは?
正規表現スタイルの運用方法Chapter_06.pdfp. 256
Step 07検索と置換を利用したスタイル適用Chapter_06.pdfp. 262
Step 08オブジェクトスタイルの運用方法Chapter_07.pdfp. 295
(その他)行スタイル
グリッドフォーマットChapter_06.pdfp. 269

講師

20年にわたり、InDesignの情報サイトInDesignの勉強部屋を運営されている森 裕司さんに担当いただきます。

森 裕司(もり・ゆうじ)

有限会社ザッツ 代表

名古屋で活動するデザイナー。Webサイト『InDesignの勉強部屋』や、名古屋で活動するDTP関連の方を対象にスキルアップや交流を目的とした勉強会・懇親会を行う『DTPの勉強部屋』を主催。また、Facebook内の『InDesignの勉強部屋』では『DTP QUEST』というオンライン配信番組をスタートさせ、Adobe公認のエバンジェリスト『Adobe Community Evangelist』にも認定されている。

『初心者からちゃんとしたプロになる InDesign基礎入門』(MdN)や『InDesignパーフェクトブック』(マイナビ出版)、『超時短InDesign』(技術評論社)など、テクニカルライターとしても40冊以上の著書を持つ。
2016年11月末より、個人で執筆した『InDesignパーフェクトブック(PDF版電子書籍)』のダウンロード販売もスタート。

イベント概要

「Zoomウェビナー」にてライブ配信で行います。

  • 開催日:2021年12月16日[木] 14:00 - 16:00
  • 形式:オンライン(Zoomウェビナーによるライブ配信)
  • レベル:IllustratorやPhotoshopの基本操作を習得されていることを前提に進行します。
  • 参加費:
    • 4,000円(経費での参加:クレジットカード決済/銀行振込)
    • 2,200円(自腹での参加:クレジットカード決済)
    • 5,000円(電子書籍付き)

2つの金額設定を設けています。

  • 企業、フリーランスを問わず、経費として処理される方は「経費での参加」のチケットを選択してください。
  • 学生、休職中、就職活動中、また、経費としては落ちず個人負担で参加される方向けに、応援の意味で「自腹での参加」というチケットを設けています。切り分ける方法はなく、誰でも「自腹での参加」が出きてしまいますが、みなさんの良心を信じます。
  • 「電子書籍付き」のチケットにはPDF版書籍『InDesignパーフェクトブック』(全553ページ)が付属します(開催の翌日に送付)。

当日の進行などに関して

  • 開始時刻の15分前からZoomにログインできます。
  • ZoomのログインURLが変更になることがあります。変更の際には、カウントダウンメール(リマインダーメール)にてお知らせします。また、前日・当日に再確認をお願いします。
  • Zoomアプリは最新版にしておくことをオススメします。
  • Zoomウェビナーのため、参加される方のカメラとマイクは自動的にOFFになっています(ONにできません)。
  • 終演時間は若干の延長の可能性があります。
  • 途中に5-10分程度の休憩をはさみます。

視聴環境

ハンズオン(操作研修)として参加される方は、Zoomの視聴用のデバイスと操作用のPCを分けてご用意いただくのがオススメです。

  • 操作用のPC
  • Zoom視聴用のデバイス(PC/タブレット/スマホ)

見るだけでもZoomなどのオンラインツールはPCに負荷がかかりますので、同時にInDesignを動かすのは現実的でないことが多いです。

  • 内蔵スピーカーでは聞き取りづらい場合があります。イヤホン・ヘッドホンの利用を推奨します。
  • 120分程度の接続で数百MBのデータ通信が必要です。通信制限の上限等にご注意ください。

「音声が途切れる。画面が遅延する/カクカクする」場合

  • Zoomから退出したり、PCを再起動するなどして再度接続してみてください。
  • バックグラウンドで走っているアプリケーションを終了することで改善されることもあります。
  • 可能であればWi-Fiでなく有線で接続してみてください。
  • 改善されない場合には、後日提供する動画をご覧ください。

後日の視聴

当日見られなかった方、および、改めて見返したい方には、開催の翌々日に発行するフォローアップメールにて視聴URLをお知らせします。

  • 動画の公開期間は開催から3週間(予定)

お振込の方

会社から複数名にて参加される場合には、まとめてお振込いただき、振り込み後にご一報ください。

なお、振込先はDTP Transitの運営会社の「株式会社スイッチ」です。

領収書が必要な方

領収書はDoorkeeperから発行ください。
https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt

企業参加の方で「それでは困る」という方は、PDFに限り発行しますので、フォームからご連絡ください(CSS Niteというイベントのフォームを使っています)。

キャンセル規定

  • 開催の48時間前まで、キャンセルを受け付けます。
  • 各イベントページ右上にある「お問い合わせ」からご連絡ください。
  • クレジットカードにて決済された方は、カードへの返金処理を行います。
  • 銀行振込の方には指定口座に返金いたします。その際、振込手数料をご負担ください。

Twitter/note/YouTubeをフォローください!

セミナー前後に関連情報をお出しすることがありますので、Twitter/note/YouTubeをフォローくださいますと幸いです。

ご参考までに、DTP Transitは2005年にブログとしてスタートしました。

コミュニティについて

DTP Transit

DTP Transit

2005年にブログをスタート。現在はTwitter、note、YouTubeに力を入れ、効率的なデザイン制作を行うための情報を発信しています。 学びがあるのはもちろん、参加して楽しいセミナーになるように企画・運営しています。 有料版のアーカイブはnoteにご用意しています。 https://note.com/dtp_tranist/m/m9e6d5142ce73

メンバーになる