Doorkeeper

本気ではじめるInDesign(Ep. 2「表組み」)

2021-10-13(水)20:00 - 22:00 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

経費での参加(クレジットカード/銀行振込) 4,000円 前払い
自腹での参加(クレジットカード決済) 2,200円 前払い
スタッフ、協賛枠 無料

詳細

好評いただいた『本気ではじめるInDesign 』をシリーズ化。第2弾として「表組み」にフォーカスします。

セミナー概要:InDesignの表組み

InDesignにできてIllustratorにできないことのひとつが「表組み」です。

  • Excelの表の読み込み
  • 複数ページにまたがる場合に、見出し行に設定した行を自動的に出現できる
  • 1行おきのカラーリング(ゼブラテーブル)
  • 段落スタイル、セルスタイル、表スタイルを組み合わせることで1クリックでスタイルを適用
  • 作成した表はコピー&ペーストやCCライブラリ経由やコピー&ペーストでIllustratorで扱う

表現豊かな表組みをスピーディに作成するテクニックを紹介します。

レジュメ

表の作成方法

  • 空の表を作成してからテキストを入力/配置
  • タブ区切りテキストから表を作成
  • Excelファイルの読み込み

表に関する基本的操作

  • 選択方法(行/列/すべて)
  • 選択方法(文字/セル)escキー
  • 表のサイズのコントロール(境界線をドラッグして調整/数値指定による調整)
  • 表パネルの解説
    • [最小限度]とは?【縦組みの表】
    • セル内のテキストの設定
    • セル内の余白の設定
    • テキストあふれの対処
  • 罫線の設定
    • 罫線の選択
    • 斜線の設定
  • 行&列の追加、削除
  • 行や列の異動
  • セルの結合と分割【セルの結合】
  • パターンの繰り返し【基本】
  • ヘッダー&フッターの設定【見開きにまたがる表】
  • 表のテキストの差し替え
  • テキストフレームに表のサイズを合わせる

覚えておきたい操作

  • グラフィックセルの運用【グラフィックセル】
  • 表スタイルとセルスタイルの運用【表全体の角丸処理】
  • 角丸の表の作成【表全体の角丸処理】

基本

縦組みの表

セルの結合

表全体の角丸処理

グラフィックセル

配置画像専用のセル

講師

20年にわたり、InDesignの情報サイトInDesignの勉強部屋を運営されている森 裕司さんに担当いただきます。

森 裕司(もり・ゆうじ)

有限会社ザッツ 代表

名古屋で活動するデザイナー。Webサイト『InDesignの勉強部屋』や、名古屋で活動するDTP関連の方を対象にスキルアップや交流を目的とした勉強会・懇親会を行う『DTPの勉強部屋』を主催。また、Facebook内の『InDesignの勉強部屋』では『DTP QUEST』というオンライン配信番組をスタートさせ、Adobe公認のエバンジェリスト『Adobe Community Evangelist』にも認定されている。

『初心者からちゃんとしたプロになる InDesign基礎入門』(MdN)や『InDesignパーフェクトブック』(マイナビ出版)、『超時短InDesign』(技術評論社)など、テクニカルライターとしても40冊以上の著書を持つ。
2016年11月末より、個人で執筆した『InDesignパーフェクトブック(PDF版電子書籍)』のダウンロード販売もスタート。

イベント概要

「Zoomウェビナー」にてライブ配信で行います。

  • 開催日:2021年10月13日[水] 20:00 - 22:00
  • 形式:オンライン(Zoomウェビナーによるライブ配信)
  • レベル:IllustratorやPhotoshopの基本操作を習得されていることを前提に進行します。
  • 参加費:
    • 4,000円(経費での参加:クレジットカード決済/銀行振込)
    • 2,200円(自腹での参加:クレジットカード決済)

2つの金額設定を設けています。

  • 企業、フリーランスを問わず、経費として処理される方は「経費での参加」のチケットを選択してください。
  • 学生、休職中、就職活動中、また、経費としては落ちず個人負担で参加される方向けに、応援の意味で「自腹での参加」というチケットを設けています。切り分ける方法はなく、誰でも「自腹での参加」が出きてしまいますが、みなさんの良心を信じます。

ご注意

9月22日開催分にはPDF版書籍『InDesignパーフェクトブック』(全553ページ)がついていましたが、今回はつきません。

当日の進行などに関して

  • 開始時刻の15分前からZoomにログインできます。
  • ZoomのログインURLが変更になることがあります。変更の際には、カウントダウンメール(リマインダーメール)にてお知らせします。また、前日・当日に再確認をお願いします。
  • Zoomアプリは最新版にしておくことをオススメします。
  • Zoomウェビナーのため、参加される方のカメラとマイクは自動的にOFFになっています(ONにできません)。
  • 終演時間は若干の延長の可能性があります。
  • 途中に5-10分程度の休憩をはさみます。

視聴環境

ハンズオン(操作研修)として参加される方は、Zoomの視聴用のデバイスと操作用のPCを分けてご用意いただくのがオススメです。

  • 操作用のPC
  • Zoom視聴用のデバイス(PC/タブレット/スマホ)

見るだけでもZoomなどのオンラインツールはPCに負荷がかかりますので、同時にInDesignを動かすのは現実的でないことが多いです。

  • 内蔵スピーカーでは聞き取りづらい場合があります。イヤホン・ヘッドホンの利用を推奨します。
  • 120分程度の接続で数百MBのデータ通信が必要です。通信制限の上限等にご注意ください。

「音声が途切れる。画面が遅延する/カクカクする」場合

  • Zoomから退出したり、PCを再起動するなどして再度接続してみてください。
  • バックグラウンドで走っているアプリケーションを終了することで改善されることもあります。
  • 可能であればWi-Fiでなく有線で接続してみてください。
  • 改善されない場合には、後日提供する動画をご覧ください。

後日の視聴

当日見られなかった方、および、改めて見返したい方には、開催の翌々日に発行するフォローアップメールにて視聴URLをお知らせします。

  • 動画の公開期間は開催から3週間(予定)

お振込の方

会社から複数名にて参加される場合には、まとめてお振込いただき、振り込み後にご一報ください。

なお、振込先はDTP Transitの運営会社の「株式会社スイッチ」です。

領収書が必要な方

領収書はDoorkeeperから発行ください。
https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt

企業参加の方で「それでは困る」という方は、PDFに限り発行しますので、フォームからご連絡ください(CSS Niteというイベントのフォームを使っています)。

キャンセル規定

  • 開催の48時間前まで、キャンセルを受け付けます。
  • 各イベントページ右上にある「お問い合わせ」からご連絡ください。
  • クレジットカードにて決済された方は、カードへの返金処理を行います。
  • 銀行振込の方には指定口座に返金いたします。その際、振込手数料をご負担ください。

Twitter/note/YouTubeをフォローください!

セミナー前後に関連情報をお出しすることがありますので、Twitter/note/YouTubeをフォローくださいますと幸いです。

ご参考までに、DTP Transitは2005年にブログとしてスタートしました。

コミュニティについて

DTP Transit

DTP Transit

2005年にブログをスタート。現在はTwitter、note、YouTubeに力を入れ、効率的なデザイン制作を行うための情報を発信しています。 学びがあるのはもちろん、参加して楽しいセミナーになるように企画・運営しています。

メンバーになる